大阪でおすすめの脱毛サロンは?

大阪には全国でも人気の脱毛サロンが多数出店しています。選択肢が多いので、どこの脱毛エステサロンが良いのか迷ってしまうこともありますね。

迷ってしまうとどうしても安い所に目が行ってしまいます。値段が安いことは大切ですが、それだけで選んでしまうと失敗することも多いです。脱毛サロンの光脱毛は完了するまでに何度も通うことになるので、気持ちよく通えるサロンを選ぶのが良いでしょう。そのためには他の人が脱毛エステを選ぶときにどんな点をチェックしているのかを知ると参考になります。

多くの人が通うサロン選ぶときに重視しているポイントは料金や脱毛効果、痛くないか、通いやすい立地、予約の取りやすさなどです。

これらのポイントを高いレベルで満たしてる人気の脱毛サロンを紹介します。あなたが重視するポイントを合わせて考慮し、人気の脱毛サロンを比較すれば、あなたにピッタリのところが見つかります。

大阪の脱毛サロン おすすめランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
キレイモ
KIREIMO
全身脱毛
月額9,500円 税別
初回分0円
脱毛と同時に全身引き締めダイエットが期待できるスリムアップ脱毛で人気急上昇の脱毛サロン。 月額9,500円の低価格で、デリケートな顔脱毛を含む33ヶ所の全身脱毛が可能。 最新脱毛機を使用するので冷たいジェルが不要です。ひやっとした不快感や脱毛時の痛みもなし。 タレントやモデルといった肌の美しさにこだわる人の利用が多いのも特徴です。
銀座カラー
銀カラ
全身脱毛し放題
月額6,800円 税別
全身脱毛し放題で人気のサロン。コース料金197,650円で、期間と回数が無制限の通い放題だから納得いくまで脱毛できます。月額払いも可能で、月々6,800円。総額を支払い終えると0円で通うことができます。 2ヶ月に1度の来店で、全身をまるごと脱毛します。1回の施術も約60分のスピード脱毛だからとても楽です。 オプションの肌ケアも好評です。医療機関と共に開発したオリジナルの保湿マシンとローションで脱毛後の肌をケアし、赤ちゃんのようなぷるぷるの肌へ導きます。 無料カウンセリングでヒジ下脱毛の無料体験を行っています。
ミュゼプラチナム
素肌つるスベCampaign(ヒザ下&ヒジ下脱毛プレゼント)
100円
全国に175店舗を展開し、店舗数業界No.1を誇る人気の脱毛専門サロン。住まい・通勤・通学先の近くの店舗で脱毛可能で便利。テレビCMや電車の中吊り広告などで知名度も圧倒的。光脱毛のなかでも脱毛による痛みが少なく脱毛効果が高いと言われている最新のS.S.C.脱毛を行っています。料金体系もリーズナブルです。接客が良く、サービス内容もしっかりしているので安心感があります。 両脇とVラインの脱毛が、期間・回数無制限にできるのでおすすめです。
シースリー
全身脱毛
月額7,500円 税抜
2ヶ月0円
月額7,500円で53ヶ所の全身脱毛が可能。日本人女性の肌・毛質のもとに開発された国産脱毛機を導入しているため、全身最短45分で脱毛ができます。脱毛時にはヒアルロン酸含有ジェルでケアするので、脱毛後の仕上がりもキレイです。定額支払い期間が終わると、回数制限なしの通い放題になるので長い目で見ると安いです。
ディオーネ
Dione
美顔脱毛
体験価格 3,240円 税込
ディオーネは光脱毛よりも肌に優しいハイパースキン脱毛を行っています。痛みゼロの脱毛だから敏感肌やアトピーの方、3歳以上の子供でも脱毛ができます。ディオーネのハイパースキンの光にはフォト美顔の光が含まれています。肌内部のコラーゲン生成を助け、美しい肌の再生をサポート。エステ級の美肌効果で自己処理で傷んだ肌や黒ずみの改善が期待できます。痛くないからデリケートなVIOの脱毛にもおすすめです。VIO脱毛のコース全身脱毛コースもあります。
エステティックTBC
TBCの顔脱毛
フェイス・5脱毛
2回 6,000円 税込
TBCは脱毛だけでなくフェイシャルやボディケアも行っている総合エステです。歴史のあるエステサロンで、脱毛の実績も豊富です。自社開発のオリジナル脱毛機を使い、痛みが少なく肌に優しい脱毛を行っています。フェイシャルエステの技術を取り入れた肌ケアが好評です。TBCでは光脱毛だけでなく、より効果の高い美容電気脱毛も行っています。全国各地に100店舗以上もお店があります。
エステタイム
EstheTime
全身脱毛
1回 980円 税込
エステタイムは関西を中心に展開する老舗のエステサロンです。初回限定で全身脱毛が1回980円という激安価格。このプランには顔やVIOも含まれているので、エステタイムの脱毛をしっかりと確かめることができます。そして気に入ったら継続することもできます。継続する場合は初月と2ヶ月目は0円、3ヶ月目からは月々4,500円となります。また、フォトトリートメントとコラーゲントリートメントでハリやツヤのある肌へと導きます。
脱毛ラボ
全身脱毛
月額1,980円 税抜
6ヶ月0円
脱毛による痛みが少なく仕上がりがキレイなS.S.C.脱毛で人気のサロン。S.S.C.脱毛&最新高速連射マシンを導入しています。顔・VIOを含む全身脱毛が月額1,990円というリーズナブルな料金で施術可能。月額料金は非常に安いですが、全身を1回脱毛するのに12ヶ月かかります。そのため全身脱毛1回あたりの料金は高いです。全身を6回脱毛すると6年かかります。通常6年かかる全身脱毛が半年~1年で完了するスピード脱毛もあります。
リンリン
りんりん
全身脱毛
4回 24,940円 税抜
全身脱毛が1年4回で58,000円とダントツの安さ。さらに今なら57%オフのキャンペーンで1年4回24,940円となります。ただし、顔とIライン・Oラインの脱毛は含まれていません。顔やI・Oを含むフルオプションのコースは4回78,000円です。コストカット重視のサロンなので、店舗の内装や肌ケアなどにこだわらない方におすすめ。
レイビス
れいびす
全身脱毛
月額9,800円 税抜
レイビスは脱毛以外にもボディエステやフェイシャルエステも行っているトータルエステです。月額9,800円で全身脱毛(全身35ヶ所)の脱毛ができます。さらにボディまたはフェイシャルエステが1回プレゼントされます。4ヶ所セレクトで月額2,980円、10ヶ所セレクトで月額6,980円のコースもあるので、部分脱毛にも向いています。

キレイモがおすすめ度No.1の理由

クオリティーが高く最安クラスの全身脱毛

キレイモは月額制の全身脱毛が、業界最安クラスの脱毛専門サロンです。月額料金だけを比較すると、他のサロンの方が安く感じますが総額で考えるとキレイもの方がお得になります。なぜかと言うと、キレイモは全身を1回脱毛するのに2ヶ月で済みます。しかし、シースリーは3ヶ月、脱毛ラボは12ヶ月かかるからです。そのため全身を同じ回数脱毛しようとすると、キレイモの方が料金が安いです。

それだけでなく、完了までの期間も短くなります。全身を6回脱毛するときにかかる期間はキレイモが1年、シースリーが1年6ヶ月、脱毛ラボが6年となります。人の毛周期は約2ヶ月と言われているので、年6回の脱毛が効率的です。

キレイモは料金が安いだけではありません。脱毛の質も高いです。最新の国産脱毛機を導入し、痛くない脱毛を行っています。冷却ヘッドが脱毛する部位を冷やす仕組なので、冷却ジェルを使わくても痛みが少ないのが特徴。通常のサロンでは冷却ジェルを使って痛みを軽減するので、夏でも体が冷えて辛いという口コミをよく聞きます。しかし、キレイモなら冷却ジェルを使わないので、そのような辛い思いもなく快適な脱毛が受けられます。また、ジェルが光をさえぎって脱毛効果が落ちるという心配もありません。そのため光脱毛が苦手とする顔の産毛の脱毛にも適しています。

冷却ジェルを使わないことによるメリットは快適さだけではありません。一般的に光脱毛では、脱毛機で光を照射する時間よりも、脱毛部位に冷却ジェルを塗る準備時間の方が長いです。キレイモでは冷却ジェルを塗らなので、お客さん一人あたりに要する準備時間が大幅に削減され、他のサロンに比べて混雑する割合が減ります。これにより予約も取りやすくなります

キレイモでは脱毛後のお手入れにスリムアップ効果のある保湿ローションを使用します。無駄毛を無くすなけでなく、全身引き締めダイエット効果が期待できます。また、全身脱毛に含まれる顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることも可能。光フェイシャルには、お肌を若返らせシミや肌荒れに効果が期待できる最新の美顔エステのことです。まるで脱毛エステとボディエステを同時に受けているような感じのサロンですね。

通常、月額制の全身脱毛では初月無料や2ヶ月無料とうキャンペーンをやっていることが多いです。しかし、このようなキャンペーンの場合、複数月の契約が必要で、必ずお金を払います。例えば、2ヶ月無料のキャンペーンの場合、最低4ヶ月の契約が条件でそのうちの2ヶ月分が割引されるということが多いです。そのため、無料で実際の脱毛を試すことができません。 しかし、キレイモでは無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。実際の脱毛を気軽に体験してから、契約するかどうか決めることができるので安心です。

目的別に選ぶ大阪の脱毛サロン。あなたが重視するポイントは?

痛くない脱毛

顔やVIOなどの痛みを感じやす部分を脱毛するなら、痛みの少ない脱毛を行っているサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

料金が安い

脱毛プランの内容や脱毛にかかる期間をチェックすることで、本当に安い脱毛サロンが分かります。
詳しい情報はコチラ

短期間で完了する

短期間で脱毛を完了させるには、毛周期に合わせて効果的な脱毛を行うサロンを選びます。
詳しい情報はコチラ

大阪は脱毛サロンが多い地域で、大手のサロンから個人経営のお店まで幅広いです。特に梅田・心斎橋・なんば・天王寺に店舗が集中しています。駅近で通いやすい立地条件もところも多いです。通勤・通学や買い物でよく利用する駅の近くなら、通うのが楽なのでおすすめです。

大阪府の脱毛サロン店舗情報

キレイモ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
梅田店 大阪市北区曽根崎2-15-29 ADビル5F 梅田駅、東梅田駅
なんば店 大阪市中央区難波4-1-2 三信ビル7階・8階 なんば駅下車 徒歩2分
あべの店 大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目1-29 AITビル5階 御堂筋天王寺駅 徒歩4分、阿倍野駅
心斎橋駅前店 大阪市中央区西心斎橋1-4-5 御堂筋ビル3階E号室 心斎橋駅、四ツ橋駅、長堀橋駅
阪急梅田駅前店 大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル9階 梅田駅、大阪駅、中津駅

ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
グラン西梅田店 大阪市北区曽根崎新地1丁目4-10 銀泉桜橋ビル5F JR北新地駅 徒歩2分、JR大阪駅 徒歩5分、地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩3分、梅田駅
大阪駅前第4ビル店 大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル 2F JR大阪駅・御堂筋線梅田駅から徒歩5分
京橋駅前店 大阪市都島区東野田町2丁目3-14 大京本社ビル5F 京阪本線 京橋駅 徒歩1分、JR環状線・地下鉄鶴見緑地線/京橋駅 徒歩2~3分
近鉄難波ビル店 大阪市中央区難波4丁目1-15 近鉄難波ビル3F なんば駅、難波駅
グランNU茶屋町店 大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町7F 阪急神戸線 梅田駅から徒歩3分、地下鉄御堂筋線 梅田駅から徒歩5分
アリオ鳳店 堺市西区鳳南町3丁目199番地12 アリオ鳳2F JR阪和線 「鳳駅」(東口)より徒歩10分
あべのキューズモール店 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6-1 キューズモール2F 阿倍野・天王寺駅、阿倍野駅
なんばCITY店 大阪市中央区難波5丁目1-60 なんばCITY 本館B2 南海電鉄 なんば駅から直結
グラン天王寺アポロビル店 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5-31 きんえいアポロビル5F 地下鉄御堂筋線・谷町線、天王寺駅より徒歩2分、阿倍野駅
なんばパークスタワー店 大阪市浪速区難波中2丁目10-70 なんばパークス パークスタワー8F 南海電鉄「なんば駅」 中央口・南口直結
グラン心斎橋OPA店 大阪市中央区西心斎橋1丁目9-2 心斎橋OPA きれい館5F  地下鉄御堂筋線 心斎橋駅から徒歩5分、地下鉄堺筋線 長堀橋駅から徒歩5分
あべのルシアス店 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス西棟11F JR環状線(阪和線)天王寺駅、近鉄南大阪線 大阪阿部野橋駅、地下鉄御堂筋線・谷町線 天王寺駅、阪堺電車上町線 天王寺駅前駅、阿倍野駅

_
シースリー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
天王寺店 大阪市阿倍野区旭町1-1-14 あべの旭町ビル3F 天王寺駅、阿倍野駅
心斎橋店 大阪市中央区南船場3-8-7 三栄ムアビル7F 心斎橋駅
梅田店 大阪市北区太融寺町2-18 富士林プラザ8番館6F JR『梅田駅』

脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
梅田店 大阪市北区曽根崎 2-15-24 曽根崎東ビルディング 2F JR全線大阪駅、地下鉄御堂筋線梅田駅
あべの天王寺店 大阪市阿倍野区旭町1-1-14 あべの旭町ビル6F 天王寺駅、阿倍野駅、天王寺駅前駅、大阪阿部野橋駅
なんばプレミアム店 大阪市中央区心斎橋筋2丁目6番14号 アクロスビル8F 心斎橋駅
梅田プレミアム店 大阪市北区曽根崎2-3-2 梅新スクエア5F 北新地駅、梅田駅、東梅田駅

「大阪の脱毛サロン【プラン・項目別おすすめランキング】」について
脱毛というと、費用が高いという印象やイメージを持たれると思いますが、最近ではその価格も結構下落傾向にあり、それほど躊躇することなく、受けることが可能になってきているのです。コストがかからなくなったといっても、それぞれのサロンのプランを比較すると高いところや安いところなど多々あります。 夏になるとプールや海へ出かけて水着になる機会が増えますよね。水着や薄着になるということは、ムダ毛の処理が必要になります。人で賑わうところには、ツルスベのキレイなお肌で出かけたいものです。そうなるとエステ脱毛や美容外科でのレーザー脱毛という選択肢があります。 大阪は全国でも脱毛サロンが多く集まっている地域です。新しいサロンも次々にオープンしています。特に大阪駅や難波(なんば)周辺にはお店が集中していて激戦区となっています。それぞれのサロン同士で競争を繰り広げているので、色々な魅力のあるプランやサービスも新しく開発されていて、中には永久保証をつけるサロンもあります。
2017
脱毛には様々な種類があります。脱毛にはエステでの光脱毛や電気脱毛、美容クリニックでの医療レーザー脱毛などがあります。レーザーは医療機関(美容外科、美容外来、病院など)でしかできません。というのは、光脱毛よりもレーザーの方が出力が強く火傷や炎症、ケロイド状になるなどの肌トラブルの危険があるからです。逆に言うと、光脱毛は安全性が高いのです。医療機関というと、医師が施術するような気がしますが、実際は看護士などのスタッフが行います。医師は最初にレーザー脱毛の説明をするだけです。看護士と言ってもレザー脱毛のプロというわけではありませんので、医療機関だから安心ということはないですね。また、レーサーは痛みが強いので、我慢できずに途中で通うのを辞めてしまう人も多いです。痛みを消すために、麻酔をするクリニックもありますが、脱毛のために麻酔をするのはリスクが高いような気がします。また、レーザーは光より料金も高額で、総額では数倍の料金になることもあります。お店もエステのほうが数多くあるので通いやすいと言えます。総合的に考えると、光脱毛の方がメリットが大きいので、レーザーより光のほうが人気が高くなっています。 エステシャンの技術的なレベルが低いと光脱毛でも痛みを感じることもあります。肌の状態を見て保湿したり、適切な出力に調整するなどの技術が必要だからです。痛くない脱毛が希望ならスタッフの技術も重要ということです。 レーザー脱毛にもいくつか種類があります。医療レーザー脱毛で使用する脱毛機はダイオード、アレキサンドライト、ヤグレーザーなどが主流です。ダイオードレーザーも細かく分類され、例えばソプラノなどがあります。最近ではさらに進化したコメットと言われる方法も登場しています。コメットとは、ダイオードレーザーと高周波(RF)を組み合わせた最新の機械です。今まで脱毛が難しいとされていた白髪の脱毛も可能です。メラニン色素に影響せず真皮層に働きかけるので、日焼けしていたり色黒の方でもOKです。医療レーザー脱毛は永久脱毛とされていますが、絶対に毛が生えてこないわけではありません。脱毛終了後に1ヶ月経過して、再生された毛が2割以下なら永久脱毛とされます。 レーザー脱毛よりもさらに効果の高い脱毛方法として美容電気脱毛があります。ニードル脱毛とも呼ばれるので針をさすようなイメージがありますが、実際は尖った針を使うのではなく先の丸まったプローブを毛穴に添える感じなので、針を刺す痛みというのはありません。しかし、電流を流すためその痛みがあります。個人差もありますが、レーザー脱毛より痛いと言われています。筆者も取材のために電気脱毛を試したことがありますが、私は特殊だったようでそれほど痛みを感じませんでした。施術したエステシャンの方から、肌が強いですねと言われたのを覚えています。普通は痛みを感じる方が多いようです。施術するエステシャンの技術力によって痛みも変わってくるので、腕の良いエステシャンに施術してもらうのが安心・安全のポイントです。電気脱毛では一本ずつムダ毛を処理するので、時間がかかります。時間がかかるということは料金も高いということです。そのかわり脱毛効果は光脱毛やレーザー脱毛よりも高く、アメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められているそうです。 ワックスを使う脱毛もあります。最近有名なのはブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスはVIOを中心に行うワックス脱毛です。ブラジリアンカットからその名前が由来しているのでしょうか?脱毛したい部分にワックスを塗り、その上から布をあてます。ムダ毛と布がくっつくので、布を引き剥がすことでむだ毛を抜き去ります。毛を引き抜くので、当然ですが痛みははります。 脱毛部位の中でも人気が最も高いのは両ワキです。吊革につかまったり高いところに手を伸ばしたときなど、脇毛が見えてしまうことは多いですからね。そのような恥ずかしい思いをしたことがある人も多いでしょう。腕や脚も人気の高い部分です。お得な腕の脱毛のセットや脚の脱毛のセットもあります。腕のセットには、ひじ上(二の腕)、ヒジ下、肘、手の甲、手の指などが範囲です。脚のセットは、ひざ上(太腿)、膝、ヒザ下(脛、脹脛)、足の甲、足の指などが含まれます。それからVIOや顔も人気がある部分でセットプランも豊富です。VIOの対象範囲はVライン(ビキニライン)、Iライン(股の間)、Oライン(ヒップ奥、肛門周り)が含まれます。顔脱毛には、フェイスライン、顎、頬、口周り、鼻下、鼻毛、小鼻の横、額、眉間、眉毛、もみあげ、おでこ、うなじ、襟足などがあります。顔脱毛ではサロン毎にできる範囲に違いがあるので注意しましょう。 夏になると背中やお腹、胸元、腰、ヒップ、お尻の脱毛をする人も増えてきます。 顔はサロンによって処理できない部分も多いです。あるサロンでは、顎やフェイスラインしかできなかったりします。 顔を専門に扱っているサロンもあります。そのようなところは際の際まで脱毛できたりします。顔は産毛が多いですが、産毛を処理することで化粧ノリが良くなります。また、カミソリで自己処理して肌を傷つけることもなくなるため、肌が綺麗になります。自己処理で肌を痛めると、炎症を起こしたりニキビや肌荒れが出来たりします。酷い場合にはシミになることもあるので気をつけましょう。 アンダーヘアを人に脱毛してもらうのは恥ずかしいと思うかもしれません。市販の家庭用脱毛器の中にはアンダーヘアの脱毛ができる機種もあります。どうしても恥ずかしいという場合は、そのような家庭用の脱毛器でセルフ処理するのも良いでしょう。ただし、エステほどの効果は期待できませんので気長に行うようにしましょう。デリケートゾーンは皮膚がやわらかく痛みを感じやすい部位ですし、粘膜も近いので、弱い出力で気長に処理したほうが良い場合もあります。出力調整ができる機種を調べてから購入するのがおすすめです。 最近では男性の方も脱毛をすることが増えています。特に髭(ひげ)の脱毛の人気が高まっているようです。ヒゲ脱毛専門のプランも沢山あります。他には胸毛やスネ毛、ヘソ周り(ギャランドゥ)の脱毛が人気です。毎朝カミソリや電気シェーバーで髭剃りをしている人も多いでしょう。そしてヒゲを剃った後はヒリヒリしたりしないでしょうか。実はヒゲだけでなく、少しだけですが肌も剃ってしまっているからです。失敗して血が出たりするとすぐに分かりますが、一見ちゃんと剃っているときでも細かな傷がついているのです。それが原因となってニキビや肌荒れができることもあります。また、朝綺麗にそっても夕方には無精髭が生えてきたり、剃った直後でも青髭になっている人もいるでしょう。ヒゲ脱毛をすればそのような青ヒゲの悩みなども解消されます。 男性の場合はメンズエステや男性専用のエステサロンになります。エステの場合はほとんどの場合が女性専用と男性専用に分かれています。美容クリニックなどの医療機関は、男女で分かれているメンズクリニックと分かれていないケースがあります。 筆者の知り合いの男性が美容クリニックでヒゲのレーザー脱毛をしましたが、光のエネルギーが強いので効果は高いですが、数日間は処理した部分が赤くなっていました。口周りの皮膚が赤く泥棒ヒゲのようになっていて赤みが落ち着くまでに2、3日かかっていたようです。 施術を終えてから少しの間はいつもより肌が過敏になる傾向にあります。肌トラブル回避のためにも施術後のアフターケアが充実しているエステなら安心です。多くのエステではスキンケアの方法も指導してくれると思います。肌トラブルを感じていない場合でも自宅できちんとお手入れをするのが良いです。いつもはスキンケアをあまりしない方も保湿を怠らないようにしましょう。 家庭用脱毛器の中には、あまり効果がないものもあります。安易に価格だけで選んでしまうと、自分が思っていた効果が得られないこともしばしば。実際に失敗した例もあるので、納得いくまで調べた上で購入しましょう。細かい調整ができるか、使う前に保冷剤が必要かどうか、交換式カートリッジの場合はどのくらい使えるのか、使用時の音や臭いなどを調べましょう。口コミで評価の高いものにイーモ、トリアなどがあります。脱毛の効果の感じ方は個人差が大きいので、良いクチコミでも悪いクチコミでもそのまま鵜呑みにすると失敗することもあります。自分と同じような毛質や毛の量であったり、肌質である人の意見が参考になります。評判の良いものを幾つか比較して、性能などを比べるのがおすすめです。 脱毛サロンで脱毛するメリットは、自己処理をしなくて済むようになる、お肌のトラブルがあらわれにくくなる、すべすべな仕上がりになることです。それに、背中や腰、太ももの裏側、アンダーヘア、デリケートゾーンなど自分では難しい場所も脱毛ができます。それに加え、エステに通うと気分爽快でリフレッシュされ、ストレス発散になるという口コミもあります。技術・接客・内装など優れたエステを選択しましょう。 光脱毛は1度では完了しません。その理由は、人の毛には毛周期というものがあるからです。毛周期は成長期、退行期、休止期を経て再び成長期に入るというサイクルのことです。全ての毛根は少しずつこのヘアサイクルがズレています。光脱毛は成長期の毛にしか効果がありません。そのため、1度光脱毛をしても、そのときに成長期にあった毛しか処理できません。しばらくすると、休止期だった毛根から毛が生えてきます。全ての毛に対して効果を発揮させるには少なくとも6回程度の脱毛が必要です。平均して10回以上必要と言われています。 脱毛終わるまでに必要となる回数ですが、個人差があるので何回で完了するというのは言えません。ムダ毛が少ない人は早く完了するでしょうが、ムダ毛が多かったり毛が濃いとか太い場合は平均よりも回数が多くなるでしょう。早い人なら6~8回、ふつうなら10~12回、遅い人は15~18回くらい必要になるようです。もし回数がかかりそうなら、回数の制限がない脱毛サロンを選ぶ方が結果的にお得になります。セットや回数制限がある場合には、追加したときの料金を契約前に確認しておけば安心です。 エターナルラビリンスが一時ニュースになりました。エタラビのキャパを超えて、予約が取りにくくなったことが原因のようです。そしてエタナビを解約しようとしたときに一部の店舗で返金のトラブルがあったようです。現在は、業務を改善しつつあるようです。 脱毛サロンは本当にいろいろなお店があります。有名なところではディオーネ(Dione)、PMK、グレース、ヴィトゥレ(ピュウベッロ)、 フェミー、リンリン(RINRIN、元WAKWAK)、レジーナ、脱毛ラボ、レイビス(RAYVIS)、エルズ(L's)などがあります。 医療脱毛ができる美容クリニックや病院、医療機関も様々あります。例えば、アリシアクリニック、湘南美容外科、ワイエス美容外科クリニック(YS)、アサミ美容外科、新宿クレアクリニックなどがあります。 店舗の移動が自由なエステもあります。そのときの都合で店舗を変えることができるとかなり便利です。それに引っ越しのときにも安心です。例えば、いつもは大阪に住んでいる人でも、長期間の夏季休暇などで実家に帰省している時に実家の近くで脱毛することもできますね。関西圏だけでなく、北海道から九州まで広く展開しているサロンだとそのような時に便利です。東京(新宿、渋谷、池袋、銀座)や神奈川(横浜)、愛知(名古屋)、札幌、福岡などいろいろな場所に店舗があるエステを選ぶのも1つの選択肢です。 多くのサロンでは格安のお試しコースや、お得なキャンペーンを行っています。初めて脱毛するという場合はお試しプランを利用するのがおすすめです。仮に満足できなかった場合でもお試しコースならそれほど金額が高くないので、失敗も少なくてすみます。脱毛サロンを選ぶ時に安い価格を重視する人が多いと思います。しかし、値段だけを見て選ぶと失敗することもあります。お試しプランや無料カウンセリングで実際の施術が受けられるときは、試してみるのがいいです。キャンペーンのコース金額は格安でも通常コースは高いこともあるので、キャンペーン価格だけでなく本コースの料金も事前に確認しましょう。全身脱毛の相場料金を見ると、全身脱毛1回あたり2万~2万5千円程度が安い水準です。それよりも激安な場合は、質が落ちると思った方が良いでしょう。例えば、脱毛効果が低く、何回も通わなければならないといったことが考えられます。通う回数が多くなると、結局はトータルの料金が高くなるだけでなく、時間もかかりますし、交通費なども余計な出費が必要になります。 脱毛サロンを選ぶ時に激安のキャンペーンだけで選ぶと失敗してしまうことがあります。最初にワキ脱毛が安いキャンペーンを用意しているサロンが多いですが、中には格安なのはキャンペーンだけで通常コースが高いことがあります。HP(ホームページ)で通常コースも確認しておくのが望ましいです。 脱毛サロンには脱毛を専門に行っているところと、脱毛以外にも痩身やボディエステ、フェイシャルエステのメニューも用意しているトータルエステがあります。脱毛だけでしたいのか、他のエステも受けたいのか、条件によってどちらかを選択すれば良いです。ほとんどのエステは女性専用で、エステシャンやスタッフもオール女性となっています。医療クリニックの場合は、男女が分かれていない場合もあります。特に女性専用が良いという場合は、女性専用の医療クリニックもあるので、そのようなところを探しましょう。 最近ではモデルやタレント、女優といった芸能人が脱毛サロンに通うことも多くなっています。ブログやツイッター、フェイスブックなどで脱毛したことを日記で紹介している芸能人も多いですね。そのような日記を読んで通うきっかけになったという人もいると思います。 また、キッズコースやキッズプラントして子供でも脱毛できるプランが登場しています。親子で通うと割引されるようなこともあるようです。友達同士で通うと割引されたり、学生割引や他のサロンからの乗り換え割り引きなどもあります。他には全身脱毛コースを受ける時に、他社で完了しているパーツがある場合に、その分を割引するサービスなどもあります。 エステサロンに行く前に心配なことは、強引に勧誘をされるのではないかということではないでしょうか。以前は無理に勧誘をして、高いコースをすすめるエステもありましたが、最近では少なくなっています。ホームページで無理な勧誘をしないと表明しているところもあるので、心配な方はそのようなところを選ぶと良いでしょう。テレビCMや雑誌広告などを展開している大手のサロンは強引な勧誘をしない傾向にあります。それは宣伝に大金をかけているので、もし無理な勧誘をしてその噂が広まると、せっかくの広告費用が無駄になってしまうからです。今ではネットのSNS(ツイッターやフェイスブックなど)で悪い評判が広まりやすいので、企業も気をつけています。

キレイモは2017年のオリコンランキングで第1位に選ばれている脱毛サロンです。スタッフの教育制度も充実していて、一般的なところの倍の期間を使って、研修をおこなっているそうです。そのため、技術レベルも高く、接客や対応が丁寧と評判です。お客様一人ひとりの肌の状態に合わせて丁寧な施術を行います。

月額制と回数制のプランではどちらがお得でしょうか?これは通い方によって変わってきますし、一番安いサロンというのも一概には言えません。 毎月もしくは2ヶ月毎や3ヶ月毎に店舗に通うことができるなら月額制のがお得です。もし予定が立てられずに通えない月が合っても月額料金が発生してしまうので、定期的に通えないと思われる場合は回数製の方がお得と言えます。 キレイモのように月額プラント回数プランの両方を用意しているサロンも稀に存在しています。そのようなサロンでは回数プランの方が少し割安に設定されています。

VIOは人気のセットプランの1つです。VIOというのは一般的にビキニライン、股の間、ヒップ奥のセットのことを表しています。サロンによって箇所の分け方が違うのでVIOに含まれるパーツ数が異なります。例えば3パーツや5パーツ、7パーツといった感じで分けられていますが、範囲としては同じなので数字の大小は気にしなくて良いです。 アンダーヘアを処理するので、水着になる季節の前になると申込みが増えてきます。VIOを完全に処理して無毛状態にするのは恥ずかしいという方のために、好きな形にデザインしたり、周りを整えたり、全体的に薄くするといったことも可能です。デリケートゾーンは痛みに敏感なので、痛くない光脱毛がおすすめです。最近ではさらに痛みの少ないハイパースキン脱毛も登場し、VIOラインのお手入れ方法として人気です。

大阪には脱毛サロンが多数あります。そのため、どの脱毛エステに通うのか迷ってしまうほどです。脱毛サロン選びで失敗しないために、重視したいポイントなどを解説。プランや項目別におすすめの脱毛サロンを紹介しています。